【せどり】薄利でも仕入れます【複利の法則】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

某スーパーで10000円で仕入れた商品が(カラオケマイク)、

 

Amazonで約12900円で売れました。

 

 

09021

 

 

FBAで出品して、手数料を引くと、利益は約1500円です。

 

 

売価利益率は12%(原価利益率15%)

かなり薄利です。

 

せどらーによっては、この利益率なら仕入れないかもしれません。

 

 

でも、僕の場合は、条件次第では売価利益率8~10%ですら仕入れます。

 

 

条件とは、即売れする高速回転商品です。

(モノレートで確認)

 

今回売れたカラオケマイクは、

 

楽器ランキングで平均352位、おそらく一日で数十個売れる商品です。

 

0902

 

実際、

出品反映後(11時頃)、一時間もかからずに即売れしました。

 

09022

 

 

薄利のものでも、即売れするような商品なら、

値崩れしませんし、すぐに仕入れ資金を回収できます。

 

 

それに、「複利の法則」(元金によって生じた利子を次期の元金に組み入れる方式)

で考えると、

薄利のものでも、売れて回収した資金をさらに仕入れに回すことを繰り返せば、

 

 

(例)

10000円で仕入れを初めて、

原価利益率15%、売れて回収した額をすべて次の仕入に使うと仮定すると、

(原価利益率とは、仕入値に対する利益)

 

10000円で仕入れて、⇒ 11500円の入金

11500円で仕入れて、⇒ 13225円の入金

13225円で仕入れて ⇒ 約15209円の入金

15209円で仕入れて ⇒ 約17490円の入金

17490円で仕入れて ⇒ 約20114円の入金

20114円で仕入れて ⇒ 約23130円の入金

15209円で仕入れて ⇒ 約26600円の入金

約30590円の入金

約35178円の入金

約40455円の入金

約46523円の入金

約53502円の入金

と増えていきます。

12回繰り返すと、10000円が、約5.3倍の53502円くらいになるということです。

 

即売れする回転が速い商品なら、短期間に何十回も売ることが出来ますので、

ドンドン利益額が膨らんでいきます。

 

 

 

 

理論上、原価利益率15%・12回販売(1か月に1回ペースなら1年、2回ペースなら半年で達成可能)

を繰り返すなら(売れて回収した入金額はすべて次に仕入れに使うと仮定)、

 

10万円の仕入れ資金で始めたなら、約53万円になります。

30万円なら、約160万に膨らみます。

60万円なら、約320万に膨らみます。

100万円なら、約530万円に膨らみます。

・・・

となって行きます。

(投資と比べると、とんでもない高リターンです。つまり、投資よりせどりの方が、はるかに効率がいい資産運用と言えます。)

 

 

※もちろん、実際に仕入れは、薄利のものも高利のものもありますので、

完全に100%理論通りにはなりません。

実際の場合は、普通に仕入れて行けば、もっと平均利益率が良いかと思います。

 

 

結論として、

複利の法則を考えれば、

薄利のものでも、高回転(即売れする商品)なら、

積極的に仕入れても全然OKだということです。

 

 

 

あまり高利益にこだわり過ぎず、

条件によっては薄利でも積極的に仕入れましょう。

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

●画像タイトル
サイト管理人:えーけん

半ひきこもりの社会不適合者が、人生大逆転をかけて「せどり」に挑戦し、最高月商377万円を達成!!

詳しいプロフィール
最近の投稿
応援ポチ よろしく↓
メーカー・卸問屋仕入れノウハウ『上流仕入指南書』独自特典付き

究極の在宅用転売ツール『フリマハッカー』独自特典付き
カテゴリー

ページの先頭へ