仕入れ講座① 実店舗せどり攻略編

せどりは

 

外に出て、普通のショッピングと同じように店舗で仕入れる「実店舗せどり

 

自宅に居ながらにして、インターネットなどで仕入れる「電脳せどり

 

の2パターンの仕入れが可能です。

 

今回は、「実店舗せどり」について解説します。

 

 

 

 

「実店舗せどり」の仕入れ先

 

 

・家電量販店

 

ヨドバシカメラ ビックカメラ ヤマダ電機 コジマ電機 

 

ケーズデンキ ノジマ ベスト電機 ベイシア電機 ジョーシン 

 

エディオン ソフマップ カメラのキタムラ ラオックスなど

 

 

 

・ホームセンター

 

ケーヨーデイツー ジョイフル本田 ビバホーム コメリ 

 

カインズホーム 島忠 コーナン ロイヤルホームセンター Jマートなど

 

 

 

・スーパー、ショッピングモール

 

イオン イトーヨーカドー 西友 ダイエー ドンキホーテ

 

アピタ コストコ オリンピック  カスミ ベイシアなど

 

 

 

・玩具店、CD・DVDショップ、ゲームショップ

 

トイザラス ツタヤ タワーレコード HMV ゲオ ワンダーグーなど

 

 

 

 

・ベビーショップ

 

 赤ちゃん本舗 西松屋 ベビーザらス バースデイなど

 

 

 

・リサイクルショップ

 

ブックオフ ハードオフ ホビーオフ オフハウス セカンドストーリー

 

トレジャーファクトリー ワンダーレックス 鑑定団 万代書店など

 

 

 

 

この他にも、カー用品、釣具店、フリーマーケットなど、いくらでも仕入先があります。

 

 

 

 

仕入れ対象

 

せどりで仕入れる商品は(仕入れた商品をアマゾンで販売することが前提)

 

・アマゾンと価格差があり、差益が取れる商品

 

・アマゾンで売れやすい商品

 

・アマゾンで出品可能な商品(出品できない商品や出品制限がある商品がある)

 

であれば、何を仕入れてもOKです。

 

中古商品はもちろん、新品商品(未使用未開封の商品)も仕入れ対象です。

 

 

 

 

新品せどり

新品せどりとは?

 

せどりと言えば、ブックオフで中古本を仕入れるイメージから

 

中古がメインと思われがちですが、それは一昔前の話で

 

現在のせどりは、新品のほうが主流と言えます。

 

 

 

新品せどりは、中古せどりに比べて、様々な利点があります。

 

・少ないリサーチ量で利益が出る商品が見つかりやすい(セール品・ワゴン品のみ調べればいい)

 

・出品作業が中古に比べて楽・クレーム、返品が非常に少ない

 

・同じ商品を複数仕入れることが可能

 

・家電量販店では、価格交渉(値切り)が可能

 

などが中古せどりに比べて有利な点です。

 

せどり初心者の方は、新品せどりの方を最初に取り組むことをオススメします。

 

 

 

また、各店舗で仕入れた新品商品は

 

基本的にAmazonで「新品」の商品として出品できます

 

 

 

 

いったん人の手に渡ったから

 

中古品(新古品)で出品しなければならないのではと勘違いしてしまいがちですが、

 

Amazonでは、未使用品は新品として出品することが可能です。

 

コンディションガイドライン↓

http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=help_search_1-2?ie=UTF8&nodeId=1085248&qid=1446805144&sr=1-2

 

 

 

 

(例)TVゲーム

 

 

 

新品せどりのポイント

 

 

実店舗新品せどりにおいて、見るべき場所はある程度決まってきます。

 

 

①セール品・ワゴン品

 

〇〇円均一のワゴン」「〇〇%オフのワゴン(50%以上のみリサーチ)」「在庫処分ワゴン」「セール品棚」など

 

 

 

 

②目立つ値札が付いている商品

 

「大幅に値引きされている値札」「在庫処分品の値札」「在庫限りの値札」

 

「見切り処分品の値札」「大処分市の値札」「蚤の市のワゴン」

 

「驚安の値札」「手書きの値引き値札がついている(大幅値引きの確率が高い)」

 

「在庫一掃セールなどの値札」「値下げしましたの札がある値札」

 

「値札が重なっていて下の値札より表の値札が大幅に値下げされている商品」など

 

 

 

 

 

③展示品・アウトレット品

 

   

 

展示品・アウトレット品の値札の商品は大幅に値引きされてる可能性が高いです。

 

ただし、商品状態に注意が必要です。

 

 

「アウトレット品」は

 

単に在庫処分品で完全な新品の場合(この場合アマゾンでは新品で出品)と

 

状態が悪いため(箱に難あり、など)格安で出品している場合

(この場合アマゾンでの出品は、中古品の「ほぼ新品」「非常に良い」などで出品)があります。

 

 

 

「展示品」は開封されている商品のため

 

アマゾンに出品する時は基本的に新品ではなく

 

中古コンディションの「ほぼ新品」または「非常に良い」などで(箱の状態、商品状態で判断)出品します。

 

購入の際は、店員に「通電ずみ」か「未使用」か「説明書・付属品に欠品はないか」などを聞いて

 

どのコンディションで出品できるか判断します。

 

 

新品せどりの注意点

 

・メーカー、商品によっては、出品制限があります。

 

仕入れの際は、必ず、モノレートの「出品制限」で出品出来るかどうか確認してください。

 

 

 

 

・Amazonでは、「本」「CD」は新品の場合、基本的に定価以外の価格にできません(例外あり:定価がない商品の場合は、定価以外でも可能)。

 

 

 

 

 

 

・個人から仕入れた商品(ヤフオク・メルカリ・フリーマーケットなど、個人から購入した商品)は新品で出品出来ない

※実店舗で仕入れた商品は、新品で出品しても問題ありません。

 

Amazonで購入した商品は、Amazonで新品として出品出来ない

 

 

 

 

 

中古せどり

 

中古せどりは

 

・新品に比べて、利益率が大きい

 

・価格競争が起こりにくい

 

・出品制限がない(例外あり)

 

など、新品にないメリットがあります。

 

 

 

 

 

仕入れ先は

 

ブックオフ ハードオフ ホビーオフ オフハウス セカンドストーリー

 

トレジャーファクトリー ワンダーレックス 鑑定団 万代書店

 

などたくさんあります。

 

 

 

 

狙い目の商品は

 

・中古家電

 

・ゲーム機・ゲームソフト

 

・中古本(専門書、参考書、ゲーム攻略本、楽譜、バンドスコア、セット本など狙い目)

 

・CD、DVD

 

・リサイクルショップの未開封品(Amazonで新品で販売可能)

 

などです。

 

 

 

 

仕入れテクニック

 

新品せどり 店舗別仕入れ攻略法

 

①「イオン」「ホームセンター」

 

②「ゲオ」「ワンダーグー」「トイザラス」

 

③「ドンキホーテ」

 

④「ヤマダ電機」

 

⑤「ヤマダ電機以外の家電量販店」

 

⑥「家電量販店仕入れ・裏ワザテクニック」

 

 

 

動画で仕入れイメージする

 

仕入れ先での立ち回りは

 

動画を参考にして、それを真似て行動するのが上達の近道です。

 

 

⇒ ドラックストア

 

⇒ ブックオフ

 

⇒ リサイクルショップ

 

⇒ 中古家電

 

⇒ 新品ゲームせどり

 

⇒ 中古ゲームせどり

 

⇒ DVD

 

⇒ CD

 

 

 

店舗仕入れの考え方

 

実店舗せどりにおいて、注意すべき点は

 

利益が取れる商品が見つかりやすい店舗と

 

利益が取れる商品が見つかりにくい(まったく見つからない)店舗があることです。

 

 

 

 

例えば、ヤマダ電機は店舗の形態の違によって、稼ぎやすさが異なります。

 

アウトレットがもっとも稼ぎやすく

 

次にLABI、次に本店、テックランドが最も稼ぎにくいです。

 

(ただし、稼げるテックランドも結構あるので、一概には言えない)

 

 

 

 

何店舗も回っているのに一個も仕入れられない、ということも結構あります。

 

でも、あきらめずに店舗回りを続けてください。店舗回りの経験と利益は比例します

 

 

 

 

多くの店舗を回って、リサーチ経験を積んでいけば

 

各店舗の特徴(値札、ワゴン、仕入れやすい商品、セールなど)をつかめるようになります。

 

 

 

 

店舗を回りながら、特徴をメモしておいて、稼げる店舗をピックアップしていけば、

 

次回から無駄な店舗(稼げない店舗)はスルーして、効率よく店舗回りが出来るようになります。

 

※どの販売店にも、周辺系列店の在庫が集まる集約店舗が存在します。

 

これが分かるようになると、その1店舗で大量仕入れも可能です。

 

 

 

 

ある程度経験を積めば、一日10店舗ぐらい回って、だいたい平均3~10万円くらいの利益出せるようになります。

 

うまくセールなどに当たれば一日で数十万円の利益なんてことも結構あります。

 

店舗回り+リサーチを続けていけば、必ず稼げるようになります。がんばりましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

【無料メルマガ購読者募集中】

プレゼント配布中です↓↓

 

 

【LINE@】最新のせどり情報を配信中!!

友だち追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ