無料メールマガジン配信中!! 登録はコチラをクリック↓↓




楽天市場でポイントせどり

ポイントせどり、知ってますか?

 

 

 

 

 

 

ポイントせどりとは?

 

楽天市場やヤフーショッピングなどで

 

商品を購入するとポイントが付きますよね。

 

 

 

 

仕入れの際に

 

このポイントを効率よく取得して

 

利益を出す手法が、ポイントせどりです。

 

 

 

 

ポイントせどりの凄いところは

 

薄利の商品、利益ゼロの商品、それどころか赤字の商品すら

 

仕入れ対象になってしまうことです!

 

 

 

 

例えば

 

楽天市場で10000円の商品を仕入れたとします。

 

この商品をAmazonに転売しても

 

入金額が10000円なら、利益ゼロ。

 

 

しかし、仮に楽天ポイントが20パーセント付けば

 

2000ポイント(1ポイント1円)の利益です。

 

 

得たポイントを仕入れに使ったり、生活費に使ったりすれば

 

現金で利益を得たのと同じですよね。

 

ポイントせどりは、この考え方で稼ぐのです。

 

 

 

 

ただし、ポイント付与に仕組みは

 

上限や取得条件があったりして、結構複雑です。

 

やみくもにやっても効率が悪いです。

 

 

 

 

そこで、本記事では

 

楽天市場でのポイントせどりの仕組みについて解説します。

 

仕組みさえ理解すれば、簡単に稼げますので

 

ぜひ覚えて置きましょう!

 

 

 

 

 

 

 

SPUとは?

 

楽天市場でのポイントせどりで重要なのは

 

SPUを理解することです。

 

SPUとは、「スーパーポイントアッププログラム」のことです。

 

https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/everyday/point/#rule

 

 

 

SPUは、楽天市場での買い物の際に

 

一定の条件を満たすと、ポイントが加算されるサービスです。

 

 

 

例えば

 

楽天カードを使うとポイント2倍

 

楽天アプリを使うとポイント1倍

 

楽天ブックスで月一回購入すると1倍

 

・・・

 

などと、各SPUの条件を満たすごとに

 

買い物の際に取得できるポイントが増えていきます。

 

最大16倍まで付与ポイントを増やすことができます。

 

 

 

 

買い物すれば必ず付与される、通常ポイント(1倍、上限なし)に加えて

 

14種類のSPUがあります(2019年7月現在)。

 

 

 

SPUは達成条件があり、月間獲得ポイントに上限があります

 

https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/everyday/point/

 

 

 

 

(各会員ランクごとの月間獲得ポイントの上限)

 

会員ランクによって取得できる上限が異なるSPUがありますので

 

注意が必要です。

 

「楽天カード+楽天銀行」「楽天市場アプリ」「楽天TV」「楽天ブランドアベニュー」

「楽天ブックス・kobo」「楽天トラベル」「楽天ビューティー」

 

この7項目のSPUの上限は、以下の通りです。

 

上限↓

 

ダイヤモンド会員:15,000ポイント

 

プラチナ会員:12,000ポイント

 

ゴールド会員:9,000ポイント

 

シルバー会員:7,000ポイント

 

レギュラー会員:5,000ポイント

 

 

条件↓

 

会員ランクの詳細↓

https://point.rakuten.co.jp/guidance/rankkeep/

 

 

 

 

 

 

(期間限定ポイント)

 

取得したポイントは、有効期間が

 

1年間の通常ポイント

 

1か月前後の期間限定ポイント

 

があります。

 

期間限定ポイントは、早めに消化しましょう。

 

ポイントの有効期限の詳細↓

https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000006609

 

 

 

 

 

(ご自身の会員ランク・SPU倍率の確認)

 

楽天市場トップページに、クリアしているSPUが表示されています。

 

 

 

 

 

 

各SPUの詳細

 

・楽天カード 

 

楽天市場の買い物の際に楽天カード(どの種類でもよい)を利用することが条件。

 

ポイント倍率2倍、ポイント上限なし

 

 

 

 

 

・楽天ゴールドカード・プレミアムカード

 

楽天カードのうち、楽天ゴールドカード・プレミアムカードを利用するとさらにポイント2倍

 

ゴールドカードの場合は月間の上限ポイント5000、プレミアムカードの場合は月間の上限ポイント15000

 

ただし、ゴールドカードは年会費2160円、プレミアムカードは年会費10800円かかります。

 

 

 

 

ポイントで大きく稼ぎたいなら、年会費がかかりますがプレミアムカードがオススメです。

 

ショッピング枠が大きい(最大300万円)ですので、大きな仕入れができます。

 

僕の場合は、枠100万円からスタートして、増額申請(半年ごとに可能)と年末になぜか申請してないのに大幅増枠で、たった1年で最大枠の300万円まであがりました。

 

ポイントせどりで毎月カードを使って、与信を積み上げていけば簡単に枠が増えていきます。

 

 

使える額が大きくなれば

 

ポイントせどりだけでなく、他の電脳せどりや実店舗せどりでも仕入れに使えますので

 

カードをどんどん使って、枠を増やしていきましょう。

 

 

 

 

 

・楽天の保険(楽天カードで払う)

 

ポイント倍率1倍

 

月間の上限ポイント 5000

 

「楽天の保険」の保険料を楽天カードで払う

 

https://www.rakuten-card.co.jp/campaign/insurance/point-up/?scid=wi_ich_oo_spu_insurance_spugadget_pc&l2-id=spugadget_insurance_20190701

 

※年払い、一括払いのプランを選んでしまうと、支払月の翌月のみしかSPU1倍が付きません。

月々払いを選べば、毎月SPU1倍が付きます。

 

楽天カード超かんたん保険なら月々200円程度です。

https://www.rakuten-card.co.jp/insurance/

 

 

 

 

 

・楽天でんき

 

ポイント倍率0.5倍

 

月間の上限ポイント5000

 

楽天でんきに加入・利用

 

https://energy.rakuten.co.jp/campaign/lp/point-up/?scid=wi_ich_energy_spulink_pc&l2-id=spugadget_energy_20190701

 

 

 

 

 

・楽天市場アプリ

 

ポイント倍率0.5倍

 

月間の上限ポイント5000~15000(会員ランクによる)

 

スマホでダウンロードして、アプリから楽天市場で買い物することが条件。

 

アプリから購入するだけでよいので、必ずクリアすべきSPUです。

 

https://event.rakuten.co.jp/app/

 

 

 

 

 

・楽天モバイル 

 

ポイント倍率2倍

 

月間の上限ポイント5000

 

通話SIMの利用。格安携帯なら月1480円で利用可能。

 

https://mobile.rakuten.co.jp/

 

 

 

 

 

・楽天ブックス・楽天kobo 

 

楽天ブックス:月1回1,000円以上のお買い物でポイント+0.5倍

楽天Kobo:月1回1,000円以上のお買い物でポイント+0.5倍

 

ポイント倍率0.5倍+0.5倍=1倍

 

月間の上限ポイント5000~15000 (会員ランクによる)

 

https://books.rakuten.co.jp/

 

 

 

 

 

・楽天TV

 

ポイント倍率1倍

 

月間の上限ポイント5000~15000(会員ランクによる)

 

楽天TVのNBAまたはパリーグスペシャルに加入することが条件。パリーグスペシャルなら月690円で済みます。

 

https://tv.rakuten.co.jp/

 

 

 

 

 

・楽天証券

 

ポイント倍率1倍

 

月間の上限ポイント5000

 

月1回500ポイント投資することが条件。

 

https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/rakuten_g/?sclid=a_GO_brand_

 

 

 

 

 

・楽天銀行口座

 

ポイント倍率1倍

 

月間の上限ポイント5000~15000(会員ランクによる)

 

楽天銀行口座から楽天カードの利用分引き落としが条件。

 

https://www.rakuten-bank.co.jp/account/?l-id=top_T_navi_140722_CO223

 

 

 

 

 

・楽天ブランドアベニュー

 

ポイント倍率1倍

 

月1回以上のお買い物が条件。100~200円くらいの安い小物+送料540円で700円程でクリアできます。

 

月間の上限ポイント5000~15000(会員ランクによる)

 

https://brandavenue.rakuten.co.jp/guide/spu?scid=brn_spu_main

 

 

(例)並び順:「価格が安い順」 で検索

 

 

 

 

 

 

 

・楽天トラベル

 

月1回以上の利用が条件。高速バスの近距離区間の予約なら1000円以下で見つかります

 

※予約するだけで実際に乗車する必要はありません。ただし、お金は戻ってきません。また、高速バス予約の場合は、ポイントの条件達成がなぜか表示されませんが、ポイントはきちんと付与されています。

 

ポイント倍率1倍

 

月間の上限ポイント5000~15000(会員ランクによる)

 

https://travel.rakuten.co.jp/camp/spu/?scid=wi_trv_spu_tlb_pc

 

(例)

出発地:「長野」 到着地:「愛知」

 

「発車時刻」と「到着時刻」が近い場所を選び「予約へ」

 

 

乗車地と下車地を選ぶ。この場合は610円です。

 

 

 

 

 

・楽天ビューティー

 

月1回1,500円以上の利用が条件。

 

ポイント倍率1倍

 

月間の上限ポイント5000~15000(会員ランクによる)

 

https://beauty.rakuten.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

・SPU概要まとめ

 

 

・すべてのSPUを満たす必要はない。経費がかからない、もしくは安い項目を満たせばよい。

 

・楽天カード、できればゴールドカードかプレミアムカードは持っておきたい。

 

・でんき、KOBO、ビューティーは効率が悪いので、無理してクリアする必要はない

 

・できれば、SPU+買い回り9倍+5と0の日2倍+ストア倍率で20倍以上を目指す。

 

 

 

 

ストア独自のポイントやクーポンなど

 

(ストア独自ポイント)

 

SPU以外に、ストア独自のポイントがあります。必ず付くわけではありません。

 

買い物マラソンや楽天スーパーセールなどのキャンペーン時に高倍率が付きやすいです。

 

最大19倍で、取得ポイントの上限はありません。

 

19倍の店舗はめったにありませんが、4~9倍の店舗は結構あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(クーポン、タイムセールなど)

 

クーポンタイムセールなどで

 

さらにポイントアップが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンペーンでさらにポイントアップ

 

楽天市場でのポイントせどりは

 

SPUに加えてポイントアップキャンペーンに参加するとこで

 

さらにポイントが激増します。

 

 

 

 

重要なのは「5と0の付く日キャンペーン」と「お買い物マラソン」

 

お買い物マラソン期間中の5と0の付く日に購入すれば

 

SPUの合計倍率+5と0の付く日キャンペーン2倍+お買い物マラソン9倍となります!!

 

 

 

 

 

(5と0の付く日キャンペーン)

 

 

5・10・15・20・25・30日に楽天カードで買い物するとポイント+2倍!

 

月間獲得上限ポイント数は3000ポイントです。

 

エントリーが必要です。開催日に楽天市場のトップページから参加のエントリーを必ずしてください!

 

5と0の付く日キャンペーンの詳細↓

https://event.rakuten.co.jp/campaign/card/pointday/

 

 

 

 

 

 

(お買い物マラソン)

 

 

 

毎月1~2回開催されます。

 

開催期間に楽天市場のショップ10ショップ以上で買い物すれば(1ショップ当たり1000円以上の買い物)

 

ポイント+9倍です!!(画像では10倍と表記されていますが、通常ポイント1倍+買い回りキャンペーンポイント9倍=10倍という意味です)

 

月間獲得上限ポイント数は10000ポイントです。

 

エントリーが必要です。

 

10店舗合計が111112円で上限10000ポイントに達します(10000÷0.09≒111112)。

 

 

 

※買い回りで確定したポイント倍率が、キャンペーン期間中にお買い物した商品すべてに適応されます。

 

1ショップ目の倍率1倍のときに購入した商品であっても、その後に買いまわりを10ショップ達成して倍率が9倍になれば、

 

1倍の時の商品も9倍として後日ポイントが貰えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

(そのほかのキャンペーン)

 

・楽天スーパーセール(3・6・9・12月開催)の各ショップ個別のポイントアップ

 

・対象ショップポイント10倍

 

・楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナの勝利でポイントアップ

 

などなど、定期・不定期でお得なポイントアップキャンペーンがあります。

 

 

ポイントアップキャンペーンの年間カレンダー

https://calendar.rakuten.co.jp/cal/6286/

 

 

これらのイベントをうまく絡ませて、ポイントを最大化するよう計算しましょう。

 

 

 

 

 

 

ハピタス経由でさらにポイントアップ

 

 

ハピタスというポイントサイトを経由して楽天市場で買い物すると

 

ハピタスポイント1%が付きます(得たポイントは現金化できます)。

 

必ず登録しておきましょう!

 

 

登録はこちらから↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

 

ハピタス経由で

 

楽天カード・楽天銀行・楽天証券・楽天モバイルに登録すると

 

大量のハピタスポイントが付きます!

 

SPUをクリアする際は、ハピタス経由がお得です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイントの計算

 

 

 

基本的に、最もポイント効率が良い「買い物マラソン」のタイミングがポイントの稼ぎ時です。

 

 

 

 

 

(買い物マラソンをクリア)

 

 

まずクリアすべきは

 

月2回ある「買い物マラソン買い回りキャンペーン期間」+「5と0の付く日」

 

です。※買い物マラソンが月1回の場合もあります。

 

 

SPU16倍をすべて満たして、かつハピタスを経由した場合で

 

5と0の付く日(2倍)に

 

お買い物マラソンの上限10000ポイント(9倍)に達する

 

10店舗の購入合計金額111112円(この金額ピッタリである必要はないです。大体この金額に近ければよい)

 

をクリアしたら

 

27倍、約30000ポイント がもらえるということです。

 

 

 

 

買い物マラソンはだいたい月2回あるので

 

2回クリアすれば、約60000ポイント獲得できます。

 

 

 

 

つまり、Amazonに転売して利益ゼロ、トントンの商品を

 

買い物マラソン2回で約22万2224円購入できれば

 

実質60000円の利益になるのです。

 

 

 

 

 

この計算は

 

店舗独自のポイントやクーポン、イーグルス・バルサ・ヴィッセル神戸勝利の際のポイントアップ

 

などは考慮していませんので、実際にはもっとポイントが付く可能性が高いです。

 

 

 

 

 

ただし、SPUをクリアするための費用が掛かりますので

 

(16倍すべて満たすためには、月7000~9000円くらい?かかります)

 

その分だけ利益が減ります。

 

 

 

 

 

 

(買い物マラソン時以外でも購入して、さらにポイントアップ)

 

 

資金に余裕がある方は

 

「買い物マラソン買い回りキャンペーン期間」

 

2回合計の約222224円以上の買い物をして

 

さらに獲得ポイントを増やすことができます。

 

 

 

 

ただし

 

購入金額が上がっていくと

 

各SPU・キャンペーンの上限ポイントに達してしまい

 

ポイント取得効率が落ちていきます。

 

 

 

 

※赤数字が上限

 

レギュラー会員の場合

100万円で上限なし以外の項目が上限に達してしまいます

これ以上の金額を仕入れても、非常に効率が悪いです。

 

 

 

 

 

ダイヤモンド会員の場合

300万円で上限なし以外の項目が上限に達してしまいます。

これ以上の金額を仕入れても、非常に効率が悪いです。

 

 

 

 

 

 

(すべてのSPUを満たす必要はない)

 

SPUはできるだけ条件をクリアしておきたいですが

 

すべてを満たすのは結構大変です。

 

経費がかかるSPUもあります。

 

・保険損保:200円~

・証券:500ポイント

・トラベル:300~700円ほど

・TV:690円

・アベニュー:700円ほど

・ブックス、kobo:各1000円

・モバイル:1480円

・ビューティー:1500円

 

 

月数十万以上購入して、大きくポイントを稼ぎたい場合は、できる限りSPUをクリアする必要がありますが

 

月の購入金額が少ない場合は、獲得ポイント以上に経費がかかってしまうSPUがありますので

 

その場合は、それらはクリアする必要はありません(例えば、月間合計111112円だけしか購入しなかった場合、楽天ビューティーは1倍だから獲得ポイントが1111、経費が1500円なのでマイナスになってしまう)。

 

 

SPUクリアが少なくても、キャンペーンやクーポン、ストアポイントなどをうまく利用すれば20倍以上は十分可能です。

 

SPU合計倍率が低くても、あきらめる必要はありません。

 

 

例)ポイント倍率22倍

SPU  5倍

マラソン 9倍

5と0の付く日 2倍

ハピタス 1倍

店舗独自ポイント 5倍

 

 

 

 

 

 

購入すべき商品

 

仕入れるべき商品は

 

Amazonで転売して利益が出る商品はもちろんのこと

 

薄利・もしくは利益ゼロの商品でも購入対象になります。

 

 

 

 

例えばこの商品

 

楽天ブックスで送料無料・2700円で購入

 

 

Amazonで転売すると最安値3780円で手数料を引いた入金額が2987円

 

Amazonの入金額が2987円で楽天市場での購入額が2700円ですから

 

2987円-2700円=287円の利益です。

 

かなり薄利ですね。

 

 

 

しかし、ポイントを加味すると

 

仮にポイント20倍なら、2700×0.2=540ポイント付きます。

 

1ポイント1円と考えると

 

実質的には 287円+540ポイント=827円相当の利益です。

 

2700円で購入して、実質利益が827円。結構いいですよね。

 

 

 

 

このように、一見薄利の商品も

 

ポイント加味すると十分仕入れ対象になるのです。

 

 

 

 

大量にポイントが付く場合は

 

薄利どころか数パーセントくらいのマイナスなら

 

仕入れ対象にできます。

 

(例えば転売利益が-5%でも、仮にポイントが25倍付くなら、実質20%の利益になります)

 

 

 

 

 

電脳せどりでAmazonと価格差のあって利幅が大きい商品を探すのは非常に大変ですが

 

ほぼ利益ゼロ、もしくは少しマイナスになってしまう商品は簡単に見つかります。

 

しかも、こういった商品はほとんどのせどらーが仕入れませんので

 

競合になりません。

 

 

 

 

 

ポイントせどりの最大の利点は

 

利益の出る商品を見つけなくても

 

稼げてしまうことなのです。

 

 

 

 

 

 

 

商品の探し方

 

薄利・もしくは少しのマイナス商品なら簡単に見つかります。

 

ポイント10倍付与商品、クーポン対象商品、セール品、クリアランス品、アウトレット品、大幅割引商品など

 

を見ていくと、容易に見つかります。

 

 

 

 

以下の店舗は特に見つかりやすいです。

 

楽天ブックス

 

楽天ビック

 

エディオン

 

コジマ

 

ジョーシン

 

ソフマップ

 

ヤマダ電機

 

NTT-Xストア

 

サンワダイレクト

 

ひかりTVショッピング

 

あみあみ

 

駿河屋  

 

トイザらス

 

 

 

 

 

ツールを使えば、スピードアップかつ利益率が激増。

 

たとえば、「セドリオン」という

 

楽天市場・ヤフーショッピングとAmazonで価格差のある商品を自動で抽出するツールを使えば

 

Amazonとの差益+ポイントで大きな利益が上げられます。

 

利益20%+ポイント20倍などの商品が見つかります。

 

 

 

 

 

「セドリオン」は5日間無料で使用できますので

 

ポイントせどりの際は、ぜひ試してみてください。

 

→  セドリオン

 

 

 

 

 

 

楽天ポイントせどりの注意点

 

(ポイント付与日)

 

楽天市場の場合、ポイント付与は購入月の翌月の15日頃になります。

 

https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/everyday/point/

 

 

 

(仕入れの際の注意点)

 

・送料のかかる商品があるので注意。

 

・出荷時期が遅い商品はできるだけ仕入れない方が良い(値崩れの危険がある)。

 

・取得ポイントはきちんと計算して、把握すること。上限に達してポイントが付かない無駄な仕入れに注意。

 

・回転の良い商品を仕入れる

 

・同一人物がアカウントを複数持つことは規約違反です。アカウント停止・ポイント没収されることがあるので、一つのアカウントで購入したほうが無難。どうしても複数アカウントを持ちたい場合は、住所・名義が異なるアカウントをつくるか、同一住所なら家族名義で別アカウントをつくることは可能です。同一住所・家族名義で仕入れる場合は、同一クーポン使用、数量限定商品の複数仕入れは転売認定の危険があるので避けたほうがよい。

 

 

 

 

 

 

楽天市場でのポイントせどりまとめ

 

・楽天市場でのポイントせどりは

 

Amazonとの差益よりポイント取得で実質利益を出すことを重視。

 

 

 

・ツール「セドリオン」を使うと

 

効率的かつ利益を上乗せできる(5日間無料で試せる)。

 

 

 

 

・ポイントせどりは

 

楽天市場で商品購入(アマゾン転売利益がマイナスにならず、かつポイント倍率20倍以上の商品を狙う)

   ↓

購入した商品をAmazonで売る(この時点で、楽天市場での購入額をうわまわる入金があるので損失なし確定)

   ↓

購入の翌月15日頃にポイント取得

   ↓

取得したポイントを使って楽天市場で商品を仕入れる(※ポイントで仕入れてもポイントが付きます。できるだけポイント倍率が良い商品を狙う)

   ↓

ポイントで仕入れた商品をAmazonで売る(薄利でもよい)

 

という流れです。利益確定まで少し時間がかかります(1か月半~2か月ほど)。

 

※商品購入日は、買い物マラソン+5と0の付く日がポイント効率よい

 

※転売で利益を出すことより、ポイントで実質利益を出すことを重視。

 

※取得したポイントは、仕入れに使わず生活資金(食料、ふるさと納税など)に使ってもよい

 

 

 

(具体例)

 

楽天市場で合計11万円分の商品購入、ポイント倍率20倍(ポイントの条件・上限などに注意して仕入れる)。Amazonで転売して薄利もしくはプラスマイナスゼロぐらいの商品を狙う(もちろん差益が大きい商品が理想ですが、ツールなどを使わないとなかなか見つからない)。

   ↓

購入した商品をAmazonで売る。入金額は11万円ほど。できるだけ早く売り切ること。すべて売り切れば、損失なし確定。

   ↓

購入の翌月15日頃に22000ポイントが付与される(11万の20%だから22000ポイント)

   ↓

取得した22000ポイントを使って楽天市場で商品を仕入れる。ポイントで購入してもポイントが付きます。ポイント倍率を計算して、Amazonで転売して入金額が22000円を超えるような商品を狙う。

   ↓

22000ポイントで仕入れた商品をAmazonで売る。入金額が22000円以上になります。これでポイントの現金化が完了です。

 

 

 

 

 

 

以上で、楽天市場でのポイントせどりについての解説を終わります。

 

非常に簡単ですので、ぜひトライしてみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 




ページの先頭へ